SUNVALLEY JAPANについて

 

SUNVALLEYグループ

 

SUNVALLEYグループは2007年にアメリカで創業、現在はアジアのシリコンバレーとも呼ばれる中国深センに本社を構え、日本・アメリカ・ドイツ・香港など世界各国にグループ支社を構えるグローバル企業です。


最先端技術を追求するモバイルバッテリーブランド「RAVPower」、オーディオ・家電ブランド「TaoTronics」、スマート家電ブランド「VAVA」など、先進の IT/デジタル家電を展開しています。

創業以来、「お客様に信頼頂ける世界で一流の企業に!」を企業理念に掲げ、appleやhuaweiなど世界的に有名な企業出身のメンバーの陣頭指揮の下、製品開発や品質向上に努めてきました。


現在では皆さまのご支援のおかげで各国のショピングサイトやショップにてベストセラーなどを獲得し、全世界に3,000万人を超えるお客様にご愛用頂けるまでになりました。

これからもSUNVALLEYグループは常に安心し信頼できる製品を、よりよい価格でご提案出来るよう、日々努力を続けてまいります。

 

▪️ ABOUT SUNVALLEY JAPAN

社名

株式会社SUNVALLEY JAPAN

本社

〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目18-6 PMO八丁堀Ⅲ 9F

代表者

劉 軍(Pele Liu)

設立

 平成25年7月9日

資本金

 500万円

事業内容

デジタル製品の開発・製造・販売 (SUNVALLEYグループの日本法人)

 

 ▪️ OUR HISTORY

2007 米国のシリコンバレーにて”SUNVALLEY GROUP”を設立。
貿易ビジネスを開始。
米国カリフォルニア州および中国広州省深セン市にオフィスを設立。
2008 従来の貿易ビジネスから”Amazon”でのビジネスへ転向。
2009 ドイツ ハンブルクに支社と倉庫を設立。
欧州でのビジネスを開始。
2011 RAVPower, TaoTronics, Hootoo, U.Spicyなどの複数の自社ブランドを展開開始。
2013 北米やヨーロッパ、アジアでのビジネスを展開開始。
2015 中国深センオフィスを増床拡張。
VAVAやAnjouなど、新たな自社ブランドを展開開始。
2016 東京都中央区入船に日本支社と倉庫を設立。
VAVA Voom Bluetooth Speakerで”Red Dot Design Award”を受賞。
2017 新たな自社ブランド”Sable”を展開開始。
Amazonマケプレアワード カテゴリー賞を受賞。
同年5月 福岡ソフトバンクホークスのオフィシャルスポンサーを契約。
2018 同年6月 日本現地法人の社名を株式会社SUNVALLEY JAPANに変更。
同年6月 東京都中央区八丁堀に日本支社のオフィスを移転。
同年12月 本社 中国深センA株市場にて合併上場。
Amazonマケプレアワード カテゴリー賞および最優秀セラー賞をダブル受賞。
2019  東京都江東区に倉庫を移転。